寝る前のお湯割り「梅酒」1杯!昔からの健康法を取り入れてポカポカ睡眠!

昔から薬用酒として重宝されて来た梅酒

春から秋には「梅干し」を食べる習慣があるのですが、寒くなってきて冬になってくると布団についても寒く感じるので、梅酒でちょっとポカポカになってから床についています。
梅酒の後に白湯を100mlいただいて睡眠につく習慣になっています。
昔は電化製品もなく、食事後の体内を守るために殺菌作用や解毒作用やなど、梅の様々な効果を利用してきたので、その梅からエキスを抽出した梅酒が健康に良いと言うのは納得出来ます。
梅酒に含まれているクエン酸の含有率は、レモンの15倍、梅干の6倍あるので、お酢が苦手な方にもオススメします♪
健康に良いと言われているので、実際にはどんな効能があるのかTOMOIKU親サイトで過去に調べています。
梅や梅干しの記事をいっしょにお読みいただくことで、お役に立てることがあると思います。

こんなにあった!梅&梅酒が健康に良い理由

  • 知れば知るほどスゴイ梅!
  • 効能を知って健康を意識して食べるようにしよう!
  • 疲労回復
  • 血液サラサラ効果
  • 便秘解消、下痢防止
  • 食欲増進
  • アロマテラピー効果
  • ミネラルとカルシウム摂取
pz-linkcard: Incorrect URL specification.
  • 良質な塩分不足で酸性体質になってしまう夏!
  • 梅干しでアルカリ体質に戻そう!
  • 梅干し効果で元気!
  • 子どもたちに嬉しいインフルエンザ予防
SPONSORED LINK



寝る前のお湯割り「梅酒」1杯でポカポカ睡眠

私は梅を食べるのも好きなので大量に作ればいいのですが、収穫の時期を逃してしまい良質の梅が入手できなかった時、梅の傷から大量に失敗したことがあってから、良質の梅がない場合は購入することにしました。
1日に80mlと白湯を80ml足して「お湯割り梅酒」を息子のお嫁さんといっしょに家事が全て終わってからいっしょに飲むことにしています。
薬用酒として重宝されてきた梅酒は、寝る前に梅酒を飲むことで疲労回復効果が期待できて、体がポカポカした感じになります♪
私はCMでもよく見かける「チョーヤのさらりとした梅酒」が好きで、添加物(酸味料・香料・着色料など)を使用しないで、国産の自然素材だけでつくっている上、価格もリーズナブルなのでよく購入しています。
私は何の工夫もなくお湯割り梅酒で、寝る前にいただいているだけですが、ソーダーで割ったり、ヨーグルトやケーキ…といろいろな料理法もあるようです。
詳しくは「チョーヤ」HPでレシピをご覧ください。
チョーヤ飲み方・料理レシピ

梅酒の作り方は簡単!


<出典 チョーヤの梅酒

どんなに健康によい梅酒でも、未成年の飲酒は法律で禁じられています。

 

SPONSORED LINK








 

The following two tabs change content below.
【「和漢膳料理研究家」女子栄養大学にて食生活指導士・漢方養生士・中医薬膳士・防災士・ペット食育士】 生涯学習コーディネーターとして、学校支援地域本部事業や成人の学習支援に参加し、生涯学習の振興発展に寄与することを目的とする自治体に登録し、公共地域の活動に参加しています。講演内容は、子どもの食育・成人の療養食・防災食・動物の「食」について、企業相談や地方講演を行っています。

関連記事

  1. 梅雨の薬膳!体調不良は薬膳の食材をプラスして乗り切りる!

  2. 【イカ】肝機能向上・血圧・コレステロール値を抑え貧血予防の薬…

  3. らっきょう1日1回ガン予防!食物繊維摂取量がグ~ンとアップ!…

  4. 梅干しは効果効能栄養が夏の体を整えインフルエンザ予防と良いこ…

TOMOIKU総合サイト

「TOMOIKU総合サイト」は、自分らしい生き方や働き方、居心地のいいものに触れ、人生をプラスに変えて暮らしをデザインする生活情報サイトです。

子ども目線ではありませんが、同じ内容を社会の問題点として注目し、子どもの未来に関わるあらゆる情報をお届けしています。

http://tomoiku.com/

 

“漢方養生士・中医薬膳師・女子栄養大学食生活指導士”として「薬膳・ローフード・スローフードの健康的な食事」
“LOHASライフスタイリスト”として「ロハスな生活」
“愛玩動物飼養管理士&ペット食育士”
として「犬・猫・うさぎの食事」
“保育士”
として「子供の悩み相談」
“AFP(アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)”として、企業コンプライアンス・ライフプラン・金融、保険など6つの専門分野など、企業相談や地方講演と地域の活動を行っています。

ご質問の返答は管理人“TOMOIKU京子”個人の考えが含まれます。TOMOIKU記事にまとめてお答えしています。お問い合わせから気軽に質問してください♪

tomoiku21century-01

tomoiku21
サイトマップで情報を探せます!

ベルメゾンネット

  1. 2018.10.10

    「桃の紅茶酒」温活女性の健康を意識した“紅茶酒”養命酒&…

  2. 2018.10.10

    【温活】現代文化の便利な生活が体を冷やす原因|“3つの冷…

  3. 2018.10.08

    【温活】冷えとり食べ物5つのルールと常備食5つ|体を温め…

  4. 2018.10.04

    頭・ひざ腰・肩が痛い!ダルイ!代表的な10の“未病”状態…

  5. 2018.10.03

    体の不調は「冷え」が原因|チェックシートでタイプ別の冷え…

  6. 2018.09.04

    菌活で整える!乳酸菌の効果“腸年齢チェックテスト”腸内細…

  7. 2018.03.08

    「高麗人参」効果効能と保存の方法!薬膳鍋「参鶏湯」からお…

  8. 2017.08.13

    とうもろこしの皮とヒゲは捨てないで!薬膳とうもろこし茶を…

  9. 2017.06.29

    らっきょう1日1回ガン予防!食物繊維摂取量がグ~ンとアッ…

  10. 2017.05.18

    【豆のマリネ】海鮮やきのこをプラスして薬膳作り置き

  1. 2018.10.10

    【温活】現代文化の便利な生活が体を冷やす原因|“3つの冷…

  2. 2018.10.08

    【温活】冷えとり食べ物5つのルールと常備食5つ|体を温め…

  3. 2018.10.04

    頭・ひざ腰・肩が痛い!ダルイ!代表的な10の“未病”状態…

  4. 2018.10.03

    体の不調は「冷え」が原因|チェックシートでタイプ別の冷え…

  5. 2018.09.04

    菌活で整える!乳酸菌の効果“腸年齢チェックテスト”腸内細…

  6. 2017.02.26

    【菌活】甘酒-飲む点滴・飲む美容液の効果はスゴイ!海外で…

  7. 2017.02.25

    【菌活】え!?あれも?私達の食生活は発酵食品で成り立って…

  8. 2017.02.05

    【乳酸菌-ヨーグルト】それぞれ違う効能がある!目的別乳酸…

  9. 2016.12.29

    腸活-老けない体は「腸」で決まる!腸内フローラを整えよう…

  10. 2016.12.28

    「ハーブ」手軽に取り入れて健康でオシャレな暮らしを楽しむ…

  1. 2018.10.10

    「桃の紅茶酒」温活女性の健康を意識した“紅茶酒”養命酒&…

  2. 2017.05.18

    【豆のマリネ】海鮮やきのこをプラスして薬膳作り置き

  3. 2017.05.17

    【豆類】「畑の肉」の栄養効能!解毒のお薬とされる薬効

  4. 2017.05.13

    【タコ】コレストロールを分解!薬膳では体を温める食材と食…

  5. 2017.05.02

    【わかめ】ミネラルの効果!血液を浄化させ体をキレイに!わ…

  6. 2017.05.01

    【イカ】肝機能向上・血圧・コレステロール値を抑え貧血予防…

  7. 2017.04.21

    【たけのこ・きのこ炒め】薬膳作り置きの2日目はアレンジ!…

  8. 2017.04.20

    【筍-たけのこ】デトックス効果はピカイチ!薬膳的効果で下…

  9. 2017.04.19

    【ふきと豚肉のきんぴら】基本の「ふきの炒り煮」の作り置き…

  10. 2017.04.18

    【蕗-ふき】蕗は茎ではない!薬膳的な効果効能