冬の養生法|注意すべき生活と食養生~食べたい食材と冬の薬膳

「養生」というと、とても古めかしくて決まりごとが多く、めんどうなイメージがあります。

しかし難しいこともなく、早寝早起き・寒い時は体を温め、暑い時は体を冷まし、イライラしたらリラックスができるようにする…という、あなたが自然に行っていることもあると思います。

「養生」は病気を治すというよりも、健康的な体を作ろうと考え、本来もっている生命力を最大限に引き出すように過ごす手段です。

日本には四季があり、それぞれの季節の気候は大きく変化していきますが、私たちはそれに適応しながら健康を維持しています。

季節の合わせて病気にならないようにするには、それぞれの季節に合った「養生」が必要です。

バランスのとれた食事・適度な運動と休養・心のケアと、無理をしないで自然と調和して暮らせるように、四季別により気を付けると良い特徴を綴っています。

冬の養生法:注意すべき生活と食養生

日差しが弱まって寒さに耐える冬ですね。

自然界の植物や動物たちは、自然の流れに従って、冬眠したりとひっそりと静かに生きています。

漢方では活気あふれる春を迎えられるように、冬は「エネルギーを蓄える季節」と考えています。

ギラギラした夏を過ごし、秋では冬の蓄えのために、おいしい旬の食べ物が多く、冬ではできるだけ気力や体力を消耗しないように過ごしていきます。

冬の養生ポイント:気力・体力を備える

寒さと乾燥で免疫力が低下する冬。

一年で不調になりやすい時期でもあります。

冬の体力や免疫力を維持するためにも、冬では五臓の「腎」がエネルギーを蓄える働きをしてくれています。

「腎」は生命活動に重要な精気を蓄えている五臓についての関連記事。

冬になるとトイレが近くなりませんか?

それは、寒さで汗が少ない冬で、不要な水分を尿として排出させているのですが、その働きをするのが「腎」で、水分代謝を司る働きがあります。

「腎」に負担がかかると、水分が上手に排出されないため、体や顔が浮腫んだり、泌尿器系のトラブルを起こしやすくなります。

疲れた「腎」を守るために、食事と入浴・衣類などで寒さ対策をしっかり行うことが大切です。

冬は、気力と体力を体に蓄えるように心がけ、春を迎えられるようにしましょう。

冬の養生ポイント:体を冷やさないように気を付ける

冬に限らず体を冷やさないようにするのは、年間通して必要です。

特に体の芯から冷やしてしまう冬は要注意。

温かい食べ物は、冬では体が求めると思いますが、ファッションを優先してしまい、衣類に気を付けることを怠りがちになります。

衣類を上手に調整すべき部位は、首・腰・足元です。

「腎」のある腰は、必ず温かい衣類を身に着けて冷やさないようにしましょう。

そして、室内温度にも注意です。

汗をかくほどの暖房によってかく汗は、運動をしてかく汗とは違います。

冬なのに室内温度が高く汗をかくと、冬の間に蓄えておきたいエネルギーが汗とともに、いっしょに出てしまいます。

その上、外との激しい気温差が体に大きな負担をかけてしまうので、室内温度には気を付けるようにしましょう。

冬の養生ポイント:睡眠時間を意識してたっぷりと!

運動や仕事をすることだけが体力を消耗してしまうことではありません。

寒さも体力を消耗してしまうので、冬は他の動物と同様に睡眠をしっかりとる必要があります。

睡眠で疲れた体を休めるためにも、冬は早めに寝ることをおすすめします。

そして、寒い冬では太陽がのぼる前は、体を冷やす時間になってしまうので、朝日がのぼってから起きるという習慣を意識してください。

寒い冬なので、布団の中でぬくぬくしていたいと思うので、わざわざ朝日がのぼる前に起きる人は少ないと思いますが、少しでも体を冷やさないように意識して行動しましょう。

冬の備えのための食事を意識:食べたい食材と冬の薬膳

冬の寒さの栄養を受けやすいのが、五臓の「腎」です。

その「腎」を助ける食材は、体を温める旬の食べ物に多く含まれていますが、特に黒い食材に弱った「腎」を元気にしてくれる働きがあります。

とにかく冬は体を温めることを第一に考えて食べるようにしましょう。

羊肉が体を温める食材としてあげられますが、なかなか気軽に入手し食べられる食材ではありませんね。

体をあたためる代表的な食材は、鶏肉・えび・長ネギ・玉ネギ・かぼちゃ・にら・くるみ・シナモン・とうがらし・八角・熱した生姜などです。

弱った「腎」を元気にする食材は、黒きくらげや黒ゴマ・黒豆などの黒い食材で、血を増やし血行を良くして体を温めてくれます。

免疫力をアップさせるためには、きのこ類がおすすめ!

そして、冬の風邪の予防として、気軽にビタミン補給ができる柑橘類のみかんが市場に多く出回ります。

不足してしまいそうな野菜は、体を温める鍋料理に使われる食材で補えます。

具体的な旬の食材は次のページで紹介します。

具体的なおすすめ冬の食材の話

冬の養生法|おいしい旬の食材と薬膳のポイント3つ

↓今月の健康プログラム 目次ページ↓




ベルメゾンネット


東洋人である日本人のDNAによる体質をいかした食事を心がけて…♪

The following two tabs change content below.
【「和漢膳料理研究家」女子栄養大学にて食生活指導士・漢方養生士・中医薬膳士・防災士・ペット食育士】 生涯学習コーディネーターとして、学校支援地域本部事業や成人の学習支援に参加し、生涯学習の振興発展に寄与することを目的とする自治体に登録し、公共地域の活動に参加しています。講演内容は、子どもの食育・成人の療養食・防災食・動物の「食」について、企業相談や地方講演を行っています。

関連記事

  1. 秋の養生法|食べておきたい旬のおいしい食材と薬膳ポイント3つ…

  2. 夏の養生法|注意すべき生活と食養生~食べたい食材と夏の薬膳と…

  3. 春の養生法|注意すべき生活と食養生~食べたい食材と春の薬膳

  4. 「薬膳」日常食材で簡単!意識して健康維持をしていこう!

  5. 春の養生法|食べておきたい旬のおいしい食材と薬膳ポイント3つ…

  6. 冬の養生法|食べておきたい旬のおいしい食材と薬膳ポイント3つ…

TOMOIKU総合サイト

「TOMOIKU総合サイト」は、自分らしい生き方や働き方、居心地のいいものに触れ、人生をプラスに変えて暮らしをデザインする生活情報サイトです。

子ども目線ではありませんが、同じ内容を社会の問題点として注目し、子どもの未来に関わるあらゆる情報をお届けしています。

http://tomoiku.com/

 

“漢方養生士・中医薬膳師・女子栄養大学食生活指導士”として「薬膳・ローフード・スローフードの健康的な食事」
“LOHASライフスタイリスト”として「ロハスな生活」
“愛玩動物飼養管理士&ペット食育士”
として「犬・猫・うさぎの食事」
“保育士”
として「子供の悩み相談」
“AFP(アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)”として、企業コンプライアンス・ライフプラン・金融、保険など6つの専門分野など、企業相談や地方講演と地域の活動を行っています。

ご質問の返答は管理人“TOMOIKU京子”個人の考えが含まれます。TOMOIKU記事にまとめてお答えしています。お問い合わせから気軽に質問してください♪

tomoiku21century-01

一般社団法人 日本共育ライフ協会内
(合)共育生活研究所

tomoiku21
サイトマップで情報を探せます!

  1. 2020.02.18

    5つの美腸習慣でペラペラ腸の便秘やメタボを改善!腸活は育…

  2. 2020.02.17

    らっきょう1日1回ガン予防!食物繊維摂取量がアップ!簡単…

  3. 2020.02.16

    自分の体に合う腸活【食物繊維のとり方】水溶性と不溶性のバ…

  4. 2020.02.15

    わかめのミネラル効果!血液を浄化させ体のデトックス!食べ…

  5. 2020.02.14

    あなたは美便?3つのセルフチェックと食物繊維不足の見直し…

  6. 2020.02.12

    オリゴ糖の種類と効果!腸内環境を整え善玉菌を増やす食品で…

  7. 2020.02.12

    オリゴ糖粉末と液体シロップの違い!メーカー別含有量の違い…

  8. 2020.02.11

    ホットワインでポカポカ冷え性改善!美容効果・風邪予防の温…

  9. 2020.02.10

    風邪(かぜ)インフルエンザのタイプ別対処法!薬膳食養生と…

  10. 2020.02.09

    腸タイプチェックシートで便秘解消腸活!女性ガン死亡率1位…

  1. 2020.02.18

    5つの美腸習慣でペラペラ腸の便秘やメタボを改善!腸活は育…

  2. 2020.02.16

    自分の体に合う腸活【食物繊維のとり方】水溶性と不溶性のバ…

  3. 2020.02.14

    あなたは美便?3つのセルフチェックと食物繊維不足の見直し…

  4. 2020.02.12

    オリゴ糖の種類と効果!腸内環境を整え善玉菌を増やす食品で…

  5. 2020.02.12

    オリゴ糖粉末と液体シロップの違い!メーカー別含有量の違い…

  6. 2020.02.10

    風邪(かぜ)インフルエンザのタイプ別対処法!薬膳食養生と…

  7. 2020.02.09

    腸タイプチェックシートで便秘解消腸活!女性ガン死亡率1位…

  8. 2020.02.07

    シナモン桂皮の漢方温活で毛細血管の修復効果!相乗効果食材…

  9. 2020.02.05

    菌活乳酸菌効果「腸年齢チェックテスト」腸内細菌は出産時に…

  10. 2020.02.03

    温活スパイス効果「八角・スターアニス」ウイルスや細菌から…

  1. 2020.02.15

    わかめのミネラル効果!血液を浄化させ体のデトックス!食べ…

  2. 2020.02.11

    ホットワインでポカポカ冷え性改善!美容効果・風邪予防の温…

  3. 2020.02.08

    【筍-たけのこ】デトックス・薬膳効果で腸活!下ごしらえか…

  4. 2020.02.06

    温活の肉料理レシピ|スパイス&調味料で血行・免疫・疲労・…

  5. 2020.01.29

    塩麹の作り方と料理のコツ!塩麹レモンなど簡単レシピ15選…

  6. 2020.01.29

    玄米甘酒・こうじ甘酒の栄養効果!麹菌は善玉菌を増やす救世…

  7. 2020.01.28

    免疫力・温活・風邪予防最強レシピ「エビとブロッコリー炒め…

  8. 2020.01.27

    薬膳の効能解説付き「黒きくらげの佃煮」腸活や貧血・骨の強…

  9. 2020.01.19

    薬膳コンポートレシピ「ドライフルーツや果物の赤ワイン煮」…

  10. 2020.01.11

    お餅を食べると疲労回復?体に良いトッピング5つ!鏡餅は歳…

ベルメゾンネット