ホールフードWholeFoodの一物全体食は丁寧な暮らしに繋がる

ホールフード-WholeFoodって何?「食の丁寧な暮らし」を!

Whole Food(ホールフード)とは直訳すると、「まるごとの食べもの」です

WholeFood(ホールフード)とは、精製(プロセス)されていないまるごとの食べ物のことです。

野菜であれば、皮や種、葉っぱ、根っこまで、果物も皮ごと食べる食材。

海藻や魚類など、頭から尻尾まで一物全体食に当てはまる食材をホールフードと呼びます。

英国では「自然食品」という意味でも使われているようです。

この概念が広がることで、、食事だけ安全なものを選んでいても自然という世界では全てが繋がっているので、衣服や日用品まで含んだ暮らし全体をも視野を広め、農業や環境までも同じフィールドで考えていくことになります。

そのことを「ホールフード・ライフスタイル」と言われて、有機野菜やオーガニック食品を食べていれば健康になれるわけではないので、ライフスタイルをまるごと考えていかなければ健康で快適な暮らしはできないという考え方です。

確かに人間は解毒作用を持っていますが、アレルギーなどの疾患など、処理できないほど様々なものが溢れているのです。

「食」と「暮らし」は密接にかかわっていて、未来ある子供達…後世に水や空気などの「環境」のことまで考えていく「丁寧な食の暮らし」が必要だと思うのです。

日本食はWholeFood(ホールフード)の典型だった

日本食が世界で健康食とされている現在、アメリカでは1980年ごろから健康のための食生活として注目されていていました。

素材をできるだけそのまま食べる「ローフード」や「マクロビオテック」という食トレンドがこの頃に生まれています。

日本では「洋食」が飛躍的に伸びている中、海外では日本食を見直していたなんて、何とも皮肉なことでしょう。

洋食化など多国籍化が進み、料理番組ではほとんど海外の美味しいものを紹介して視聴率をアップしてきていため、日本国民は洗脳にあったかのように、昔ながらの日本食を食べる機会が減ってしまっているのです。

その背景には、飽食化や簡便化という食を巡る「トレンド」がありました。

そして、アレルギーなどの疾患が増えてくることで、「和食」が見直されてきたのです。

一物全体食

一物全体(いちぶつぜんたい)とは、ありのままの姿で分割されていない状態のこと。食養で使われることが多い用語で、食材を丸ごと使用するという意味で使われる。穀物を精白しないこと、野菜の皮をむかずに使うことや、根菜でも葉を用いること、小さい魚を丸ごと食べることを意味する。
生物が生きているというのは、丸ごと全体で様々なバランスが取れているということであり、そのバランスのまま人体に摂取することが人体内のバランスを取るのにも望ましいという考え方から、人間が食物を摂取する際、穀物を精白したり、野菜の皮をむいたり、動物の肉や魚を部分的に食用にするのではなく、できるだけ丸ごと食べるのが健康に良いとする考え方。 栄養学の観点からも、植物の皮や葉、小魚の骨は栄養が豊富である。  <出典:ウィキペディア>



無理があるからストイックにはならない…でもWholeFood(ホールフード)に心がける!

私は健康のことを記事にすることが多いのは、実家が病院だったために、多くの患者さんや両親をはじめ、人の「死」を多く見てきました。

健康であることが「当たり前」でありたい。

健康であることに感謝して生きていきたいと思うのです。

人それぞれの考え方や、現状維持をするのが精一杯、そのような状況や環境の中で暮らしている方もいらっしゃると思います。

「微量の毒や害」は塵も積もれば山となるので、今日からでもいい…ひとつでいい。

情報を入手するとストイックになって、精神的に追い詰められてしまう方もいらっしゃるので、伝えたいこと…。

心の中の片隅に、TOMOIKUで綴っている健康のこと…ひとつでいいので、気に留めていただきたいと思うのです。

そのひとつの「良」が塵も積もれば山となると思うのです。

「悪」も「良」も日々の小さなことで、継続することで大きくなると信じています。

今月は「栄養価が低い小麦粉」から「栄養価が高い全粒粉」に変えてみよう!とか…。

週に一回は「油」を摂らない日をつくろう…とか。

週に一回は一物全体素材の小魚を食べよう!…とか…。

ちょっとの積み重ねをしているうちに、ホールフード-WholeFoodのライフスタイルになっていて、生活全体を考えることで「丁寧な暮らし」ができるのだと思うのです。

↓当ブログ:新型コロナウイルスのページ


↓今月の健康プログラム 目次ページ↓




ベルメゾンネット


東洋人である日本人のDNAによる体質をいかした食事を心がけて…♪

 

The following two tabs change content below.
【「和漢膳料理研究家」女子栄養大学にて食生活指導士・漢方養生士・中医薬膳士・防災士・ペット食育士】 生涯学習コーディネーターとして、学校支援地域本部事業や成人の学習支援に参加し、生涯学習の振興発展に寄与することを目的とする自治体に登録し、公共地域の活動に参加しています。講演内容は、子どもの食育・成人の療養食・防災食・動物の「食」について、企業相談や地方講演を行っています。

関連記事

  1. 野菜に含まれる「ビタミン」効果と効率的に摂る調理法

  2. 野菜のファイトケミカル8つの効果(2)生活習慣病予防と改善

  3. 生命維持に欠かせない野菜が不足!効果・摂取量の目安と食べ方の…

  4. 体がミトコンドリア系になるための食事改善法!食品30品目

  5. 野菜に含まれる「食物繊維」効果と効率的に摂る調理法

  6. 野菜に含まれる代表的栄養素3つを効率的に摂る調理

TOMOIKU総合サイト

「TOMOIKU総合サイト」は、自分らしい生き方や働き方、居心地のいいものに触れ、人生をプラスに変えて暮らしをデザインする生活情報サイトです。

子ども目線ではありませんが、同じ内容を社会の問題点として注目し、子どもの未来に関わるあらゆる情報をお届けしています。

http://tomoiku.com/

 

“漢方養生士・中医薬膳師・女子栄養大学食生活指導士”として「薬膳・ローフード・スローフードの健康的な食事」
“LOHASライフスタイリスト”として「ロハスな生活」
“愛玩動物飼養管理士&ペット食育士”
として「犬・猫・うさぎの食事」
“保育士”
として「子供の悩み相談」
“AFP(アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)”として、企業コンプライアンス・ライフプラン・金融、保険など6つの専門分野など、企業相談や地方講演と地域の活動を行っています。

ご質問の返答は管理人“TOMOIKU京子”個人の考えが含まれます。TOMOIKU記事にまとめてお答えしています。お問い合わせから気軽に質問してください♪

tomoiku21century-01

一般社団法人 日本共育ライフ協会内
(合)共育生活研究所

tomoiku21
サイトマップで情報を探せます!

  1. 2020.07.19

    納豆の栄養はスゴイ!夜食べるとパワーUP!+αで食材で効…

  2. 2020.07.18

    ホールフードWholeFoodの一物全体食は丁寧な暮らし…

  3. 2020.07.17

    雑穀は昔からの健康法!1食で30品目の栄養を手に入れる方…

  4. 2020.07.16

    「厚揚げ」大豆加工品でおすすめ!厚揚げ・木綿豆腐・絹豆腐…

  5. 2020.07.15

    小豆(あずき)効果は?薬膳「解毒のお薬」10日に1食は小…

  6. 2020.07.14

    大豆・黒豆・枝豆の違い「畑の肉」の栄養効能を適度に取り入…

  7. 2020.07.13

    枝豆のスゴイ効果「栄養成分を凝縮させる下ごしらえ」ダイエ…

  8. 2020.07.12

    アーモンド・ナッツ類のメリットとコツ!1日食べる量は何粒…

  9. 2020.07.11

    蕎麦(そば)ヘルシー!体に良い栄養のメリットとデメリット…

  10. 2020.07.10

    発芽玄米は栄養満点!簡単な自家製レシピ!加工商品は保存・…

  1. 2020.07.19

    納豆の栄養はスゴイ!夜食べるとパワーUP!+αで食材で効…

  2. 2020.07.18

    ホールフードWholeFoodの一物全体食は丁寧な暮らし…

  3. 2020.07.17

    雑穀は昔からの健康法!1食で30品目の栄養を手に入れる方…

  4. 2020.07.16

    「厚揚げ」大豆加工品でおすすめ!厚揚げ・木綿豆腐・絹豆腐…

  5. 2020.07.15

    小豆(あずき)効果は?薬膳「解毒のお薬」10日に1食は小…

  6. 2020.07.14

    大豆・黒豆・枝豆の違い「畑の肉」の栄養効能を適度に取り入…

  7. 2020.07.13

    枝豆のスゴイ効果「栄養成分を凝縮させる下ごしらえ」ダイエ…

  8. 2020.07.12

    アーモンド・ナッツ類のメリットとコツ!1日食べる量は何粒…

  9. 2020.07.11

    蕎麦(そば)ヘルシー!体に良い栄養のメリットとデメリット…

  10. 2020.07.10

    発芽玄米は栄養満点!簡単な自家製レシピ!加工商品は保存・…

  1. 2020.06.06

    【梅の効果】食中毒やピロリ菌の予防!2週間後に飲む梅酒と…

  2. 2020.06.05

    生活習慣病予防薬膳レシピ【ホタテの炊き込みごはん】帆立効…

  3. 2020.05.29

    腸内環境を改善して免疫力アップダイエットのポイント3つ【…

  4. 2020.05.17

    トウモロコシの皮・ヒゲは捨てない!利水作用「とうもろこし…

  5. 2020.05.17

    デトックス・免疫力UP・腸内環境を整えるメニューづくり3…

  6. 2020.05.13

    たんぱく質食材をマリネにする効果「豆と魚介マリネ料理」薬…

  7. 2020.05.12

    夏の養生法|注意すべき生活と食養生~食べたい食材と夏の薬…

  8. 2020.05.11

    ぬかづけの19倍の乳酸菌「水キムチ」効果!とぎ汁不要の安…

  9. 2020.05.10

    酵素が豊富なラディッシュ(二十日大根)効果!顆粒だしを使…

  10. 2020.05.07

    香辛料の山椒(サンショウ)と花椒(ホアジャオ)の違い・効…

ベルメゾンネット