【ラディッシュときゅうりのお漬物】酵素が豊富な生で食べる!薬膳の丁寧な暮らし

ラディッシュ(二十日大根)は酵素が豊富な生で食べる!

形がかわいく彩りがいっそう華やかになるラディッシュは飾り野菜にもなる、大根の仲間としての栄養価になります。

酵素が豊富で、生で食べると一緒に食べたものの消化吸収を助けるような大根と同じ効能ですが、他に眼精疲労にとても効果があります。

ラディッシュの赤い色はアントシアニンです。

アントシアニンとはワインと同じようなポリフェノールの一種で、抗老化・抗酸化効果がありますし、ブルベリーなどと同じように眼精疲労にたいへん効果があります。

視力低下を防ぐ効果もみられるようなので、子供の視力低下予防・大人での生活による電子端末が生活に欠かせない時代には、常に摂取していたい栄養素です。

大根の仲間なので、もちろんのこと消化酵素のジアスターゼが多く含まれ、ビタミンCも多いため、できることなら生で食べることをおすすめします。

ラディッシュに含まれて栄養素のプロテアーゼには、肉類や魚介類などのタンパク質の消化を助ける働きがあるので、油料理などの時もおろしてつかうと栄養を生かしてくれます。

葉酸の豊富なラディッシュは、お腹の調子が悪くなりやすい方・ストレスで胃が痛くなる方など、胃腸の細胞の再生促進をしてくれるので、サラダやお漬物がおすすめです。

そして、きゅうりには栄養がないと言われていますが、90%以上が水分であることから言われています。

カリウムが過剰な塩分の排出し利尿作用があるので、デトックス効果があり、βカロテンも含まれています。

ラディッシュときゅうりのお漬物の食材効果
ラディッシュ● 過剰な塩分の排出
● 利尿作用
● 疲労回復
● 活性酸素を抑える
● 免疫力アップ
● がん予防
● 皮膚や粘膜を保護
● 免疫力アップ
● 胃腸の細胞の再生促進
● 視力低下予防
● 眼精疲労
● 抗老化・抗酸化効果 など

ラディッシュときゅうりのお漬物|薬膳レシピ

胃にもたれそうな場合は、胃腸を助けるラディッシュと利尿作用があるきゅうりのさっぱりお漬物がおすすめです。

—– 材料(4人分)—–

  • ya046ラディッシュ
  • きゅうり
  • 無添加の顆粒だし

—- 作り方 —-

  1. ラディッシュをは輪切り
  2. きゅうりは板ずりしてから輪切り
  3. 塩をひとつまみ入れてモミモミ握るようにかき混ぜる
  4. ちょっとやわらかくなったら、顆粒のだしを加える
  5. できあがりです。

顆粒だしはできるだけ素朴な素材を生かした無添加を薬膳的にはおすすめしますが、あるもので作ってみてください。

顆粒のだしを加えると、劇的に美味しくなります。

春キャベツなどでもおいしいです(*^^*)

 

tomoiku21century-01

 

 
 

明日の健康を司る!
温活*腸活*菌活*薬膳&ハーブ

体は自然の摂理に従っています。難しいことをするのではなく、身近で簡単なことが当たり前のように生活していくことが、健康維持への近道です。